つぼみ組

先週は、盆踊りの練習を行った他、「ふれあい遊び」「風船遊び」「水遊び」「体操」「運動遊び」などをしました😊

月曜日のふれあい遊びでは、「きゅうりができた💗」の曲に合わせて子どもたちの身体をマッサージしながらふれあい遊びをしました😊
指先で身体をツンツンとしたり、なでたりすると心地良かったようで、声を出して喜んでいました。
次に「やさいのうた」や「ひげじいさん」の曲に合わせて指遊びをして見せると、保育者のしている仕草を真似る子もいました😊
「ひげじいさん」の曲では、楽しい・悲しい・面白いバージョンでして見せ、悲しいところで泣く真似をして見せると、「せんせいどうしちゃったのかな❔」と心配そうな顔をしていました🤣
その後にすぐ面白いバージョンをして見せると、安心したようすでまた指遊びを楽しんでいました😊
ふれあい遊びの後は、ハンドスピナーを用意して遊びました。
子どもたちはすぐに興味を示し、気になるハンドスピナーのところにいき、手でくるくるっと回したり、回っているのを見て「あっ!回ってるよ!!」と言ったようすで人差し指をしながら教えたりする子もいました。
中には、吸盤が床にくっついているのが気になり、スピナーをひっぱると、なかなかうまく取れず「とって~🤣」と泣いて訴える子もいました💦
また、シリコン製の丸いパーツを押して凹ませて元に戻すことをして見せると真似て同じように何度も繰り返したりして楽しんでいました。

火曜日・水曜日の「盆踊りの練習」では、それぞれ自分のグルーブの練習が行われるクラスに移動しました。
はじめは泣いていた子も少しずつ盆踊りの練習の雰囲気にも慣れてきたようで、担当保育者に抱かれて他のクラスの子どもたちが踊っている様子を静かに見ていました。
毎回の練習を行う中で少しずつ雰囲気に慣れてきているので、これからも楽しく練習来たらいいなと思います😊

「風船遊び」では今回、布製でできた柄4種類の袋の中に風船を入れた「ブーバ・ブルーン」を用意しました。
ブンバブルーンを保育者が上に投げると、「わぁ~💗」と嬉しそうにハイハイをしたり歩いて取りに行ったりしていました。
月齢の高い子の中には、好きな模様の風船を見つけると、大事そうにブンバブルーンを持って部屋中動き回っていました。
月齢の低い子どもたちは、保育者がコロコロと転がすと、動いたボールを目で追ったり、お座りの姿勢でパチパチと手をたたいたりして喜んでいました😊

「水遊び」では、ジョウロと水風船で遊びました。
水着に着替えると、「プールに行く!」と思ったようで、ずり這いやハイハイをしてドアのほうに行っていました。
一人ずつ抱っこしてプール入れると、手でバシャバシャと水面を叩いて顔に水が飛ぶのを楽しんでいました😘
また、プールの中の水風船をぎゅーっとしたり、舐めたりして楽しんでいました。
途中保育者がジョウロを渡すと、すぐに水風船を中に入れて楽しむ子もいました😊
前回は室内で遊んだのですが、だいぶ水の感触にも慣れ、水遊びを楽しんでいたので良かったです☺
この日は給食を食べるのもいつもより早く、午睡もぐっすり寝ていました😪

木曜日は、運動会で行う体操曲「キッズたいそう」「手のひらを太陽に」の2曲を練習しました。
月齢の高い子は、保育者が踊っている振りを真似たり、手をキラキラとさせたりしていました。
つぼみ組の子どもたちは、まだ振りを覚えて踊ることは出来ないので、楽しみながら練習に参加できたらいいな💗と思っています😊
その後は「お絵描き」をしました。
大きな広幅紙と画用紙を用意しました。
保育者が広幅紙を床にセロハンテープで留めていると、気になったようですぐに近寄っていました。
一人ずつクレヨンを配ると、グー握りをして用紙に「トントン」や「グルグル」となぐり描きをしていました😊
中には、床に寝そべってお絵描きを楽しむ子もいました😊
出来上がった用紙を窓際に飾ると、それぞれが描いた絵を見つめていました😊
0歳児の「お絵描き」は、絵を描くことではなく、色がうつる感覚や色が広がっていくことへの楽しさを感じることが大切だと言われます。
また、テーマや成長に合わせてたくさんの技法や素材を取り入れることで、クレヨンの特徴的な感覚を楽しみ、色彩感覚も養うことが出来ると言われているので、これからもクレヨンを使った遊びを保育の中に取り入れていきたいと考えています😊

「運動遊び」では、平均台・すべり台・トンネル・スズランカーテンを準備しました。
【トンネル】を出すと、すぐにハイハイで中に入り、うろちょろしていました。
また、トンネルにつかまり立ちして中にはいっている友だちに「ばぁ!!」と嬉しそうに声をかけていました。
【平均台】では、上にまたがる子や両手でバランスを取りながら端から端まで歩いている子がいたので「上手だね」と拍手すると何度も挑戦していました。
【すべり台】では、滑る方から登る子やお友だちを押しのけて階段から登ろうとする子がいたので、順番を守るように声掛けをしたのですが、まだ理解することができなかったので、これからもその都度声かけをして少しずつルールなどを学べていくことが出来るといいなと思っています。
【スズランカーテン】では、カーテンを見せると「わぁ―!!」と嬉しそうに声を出して拍手している子やすぐに近づいてきてスズランテープを触っている子がいました。
カーテンの下をくぐり、ヒラヒラが顔や身体に当たる感触を楽しんだり、月齢の低い子はカーテンの下で仰向けになり、手を伸ばしてニギニギとしたりして感触を楽しむ子もいました😊
次回もいろいろな運動遊びを取り入れて、子どもたちの運動機能の発達を高められるようにしていきたいと思います😊

今週は「避難訓練」がある他、保育では、「楽器遊び」「水遊び」「ボール遊び」などを予定しています😊

おすすめ