給食情報

先週の給食は「豚肉の生姜焼き」や「カレーうどん」がありました。

豚肉の生姜焼き」は、豚肉・しょうが・玉ねぎ・キャベツ・しめじ・ニラを使用し、ざらめ・薄口醤油・さしみ醤油で味付けしました。
豚肉と野菜をたっぷり使った生姜焼きになり、子どもたちは進んで食べていました😋
カレーうどん」は、かつお節で出汁を取り、うどん麺の他、人参・玉ねぎ・キャベツ・しめじ・こねぎ・豚肉を使用し、カレールウ・薄口醬油・みりんで味付けしました。
好きな子が多くとても喜んでたくさん食べていました😊
中にはおかわりをする子もいました❣

また、おやつには「抹茶メロンパン風クッキー」や「しらすピザ」がありました。
抹茶メロンパン風クッキー」は、ホットケーキミックス・卵・無塩バター・抹茶パウダーを混ぜ合わせて、等分したものに、メロンパンのような格子の模様を入れました。
抹茶の緑がきれいなサクサクなクッキーに仕上がり、子どもたちはよく食べていて、どのクラスもおかわり分まで完食でした🍪💚
しらすピザ」は、中力粉・ベーキングパウダー・上白糖・油・牛乳で生地を作り、伸ばした上にしらす・マヨネーズ・とろけるチーズをのせてコンベクションオーブンで焼き、仕上げに刻みのりをのせました。
子どもたちは「おいしい😋」と言って、よく食べていました🍕

今週の給食は「ミートボール」や「春野菜スパゲティ」がある他、おやつには「黒糖蒸しパン」や「みたらし団子」があります。
「春野菜スパゲティ」に使用している「アスパラガス」に含まれる栄養素として有名なのが、疲労回復やスタミナ増強に効果のあるアミノ酸の一種・アスパラギン酸です。
もともとアスパラガスから発見された成分で、その名前もアスパラに由来しています。
また、ルチンや葉酸なども含まれています。
ルチンはアスパラにふんだんに含まれているポリフェノールの一種です。
毛細血管を強く丈夫にして血流を改善してくれるので、高血圧や動脈硬化、脳卒中、心臓疾患などの生活習慣病の予防に効果があるとされています。
また、ビタミンCの吸収を促進するので抗酸化作用も期待できます。
葉酸は、DNAや細胞の合成に関わる栄養素です。
赤血球の造成を助ける働きもあり、貧血や動脈硬化の予防にも役立つとされています。
アスパラに含まれるβカロテンや、βカロテンからつくられるビタミンAには強力な抗酸化作用があり、癌や糖尿病、アルツハイマー病など、さまざまな疾患の要因となる活性酸素を除去する効果があります。
このほかにも、アスパラは抗酸化力が強いビタミンCやビタミンEなどを豊富に含んでいます。

今週も給食やおやつを楽しみに、元気に登園してほしいです😊