うめ組

先週は、新年度最初の週だったので、中央公園にお花見に行って記念撮影をしたり、手形取りやお当番表を作ったりしました☺
進級してから初めての登園日は、園にくると「うめ組さん」と嬉しそうにうめ組の部屋に入って準備をする子がほとんどでした😍

月曜日はうめ組・もも組・さくら組の3クラスで中央公園まで行ってお花見をしました。
お花見をすることを伝えると「〇〇、もうお花見したよ」と、前日の休みの日にお花見をした子が何人かいて、それを伝えてくれました。
園外に行くのが楽しみで、すぐに並んでトイレに行ったりするなど準備をしていました。
さくら組のお姉さん、お兄さんたちと手を繋いで中央公園まで向かいました。
さくら組の子たちが「大丈夫?」とペースを合わせてくれたりしたので、怪我なと゜も無く無事にたどり着くことが出来ました☺
中央公園に着くと桜の木を背景に写真を撮りました。
並んで写真を撮ろうとすると、後ろの桜が気になったり、下に落ちている木の枝や木の実が気になったりして、なかなか中中することのできない子がいました。
写真を撮り終わると、
・「虫をいじめたりしない」
・「木の枝を持ち歩いたりしない」
・「勝手に公園から出ない」
・「保育者の見える場所で遊ぶ」
などのお約束をして遊びました。
「さくら~」と叫んで、桜の木の近くに行って眺める子や、「こっちだよ」と言って友だちと鬼ごっこをして楽しむ子もいました。
帰る時間になり笛が鳴ると、急に泣き出して「まだ遊びたい😭」と言う子もいましたが、話をすると気持ちを切り替えて泣き止んでいました。

火曜日は、うめ組になって初めてのお参りを行いました。
座り方や姿勢を確認すると、始めは保育者の真似をして座ったり、正しい姿勢を保っていたりする子が多かったのですが、最後まで集中力が続かず姿勢が崩れてしまう子もいました。
少しずつ集中力を保ち続けることが出来るように練習していきたいです☺
お参りの後は、手形取りを行いました。
うめ組に進級したての時はどのくらいの手の大きさだったかが分かるように、自由画帳の最初のページに自分の手形をスタンプしていきました。
名前を呼ぶと、嬉しそうに「手ぺったんするの?」と煤ながら近づいてくる子がほとんどでした。
自分の番ではない時も近くに来て、他の子をじっと見ている子もいました😂
自分の番がきて手をスタンプ台の上に置くと、「気持ちいい」「手、大きいよ」と言って喜んでいました。
年度末にまた手形を取り、どのくらい成長しているか比べて見るのが、とても楽しみです💕

水曜日は、毎日のお参りで誰が当番なのか分かるよう、お当番表を作りました✨
説明をすると、何回か行ったお参りのことだと察して、すぐに理解していました。
「お当番表の中には自分の顔を描いてね」と説明をすると、「カブトムシ描きたい」「ママ描く」と言う子もいました。
実際に保育者が「先生も自分の顔を描くね」と言って描いて見せると、「可愛い」「お顔描くの?」と口にしていました。
「自分の顔を描いたら空いている所に好きな物を描いていいよ」と言うと、「分かった」と言って張り切って描いていました。
大きく顔を描く子もいれば、いろんな色を使って好きなものを描く子もいました。
自分の顔の横に「ニジイロクワガタ」を描いている子もいました。
描き終わると、引き続き自由画帳にお絵描きをしました。
「ママ描いた」「クラゲ描いたよ」と、上手に描いた絵を見せてくれました☺

木曜日は、ルールの遊びの中から「椅子取りゲーム」を行いました😊
椅子を円に並べていくと「椅子取りゲーム?」と、これから何をして遊ぶのか予想している子もいました。
すみれ組の時にもしたことがあるようで、ほとんどの子がルールを把握していました。
もう一度ルールの確認を行い、注意事項の確認をしてからゲームをスタートしました。
曲が始まるとすぐに歩きだして、一緒に歌ったり踊ったりして楽しんでいました。
始めはみんなが座れるよう椅子を配置していたので、椅子に座ると嬉しそうにしていました😝
二回目以降は、椅子を数個ずつ減らしていきました。
座れた子どもたちは嬉しそうにしていましたが、座れなかった子は悔しそうにしたり、中には泣いたりする子もいましたが、すぐに気持ちを切り替えて友だちを応援していました✨
中には、なかなか気持ちを切り替えることの出来ない子もいましたが、気持ちに寄り添うような声かけをすると、少し時間は要しましたが何とか切り替えていました🌟
みんな楽しかったようで「またしたい🤩」と言う子がほとんどだったので、これからも取り入れていきたいです。

金曜日は、風船で遊びました🎈
風船を取り出すと、嬉しそうに「イェーイ」と言っていました。
色の名称の確認をすると、あか・あお・きいろ・みどり・ピンク・オレンジ全部の色分かっている子がほとんどでした。
その中から自分の好きな色を選び、「これが欲しい」と保育者に伝えていきました。
「赤が良い」「ピンク」と、みんな好きな色を口にしていました。
好きな色の風船を膨らませると、ニコニコして嬉しそうに待っていました。
膨らませている風船がどんどん大きくなると、ニコニコしていた子たちも怖がったり耳を押さえたりしていました。
大きくなった風船を結ばずに手を離すと飛んでいくので、それを笑いながら目で追いかけていました😁
それぞれ風船をもらうと、「ポン」と飛ばしたり追いかけたりして遊んでいました。
「クワガタを描いて」と言う子がいたので、風船に絵を描くと、大事そうに握りしめていました。
友達に「持って帰る」と言って、嬉しそうに片付けていました😊

土曜日は、塗り絵をしました。
うめ組からは、1人に1つずつの色鉛筆を用意するので、色鉛筆の入ったケースを見せると、「やったー」「〇〇の」と言って嬉しそうにしていました💕
先のとがった色鉛筆を不用意に扱うと危いので、「持ったまま立たない」「他の子に向けない」などのお約束をしてから渡しました。
先ず、みんなで果物ぬりえに取り組みました。
最初に果物の絵や写真を見て、何色か確認してから塗り始めました。
塗り絵の中にミカン、リンゴ、イチゴ、バナナなどの果物があり、「〇〇イチゴ好き🍓」「バナナ食べた🍌」と話しながら、色を塗っていました。
まだ線からはみ出さないように塗れないようで、おおまかに塗っている子がほとんどでした。
中には「はみ出さないように…」と、慎重に描いている子もいました🌟
果物塗り絵が終わると、アンパンマンやピクミンなど、それぞれ好きなキャラクターの塗り絵をしました。
片付けの時間になると「まだしたい」と言って泣き出す子もいましたが、ほとんどの子が「お家でもする」「持って帰る」と受け入れていたので、スムーズに片付けていました✨

今週は「花まつり」がある他、設定保育では制作活動や粘土遊び、しゃぼん玉遊びなど予定しています😚

おすすめ